資格獲得で稼ぐ

ニードルフェルトの資格獲得で副業!



ニードルフェルトの資格が大人気!!

ニードルフェルトの資格について

最近、女性の間ではハンドメイドが大人気です。自分だけのオリジナルのハンドメイド

アイテムを作って、身につけたり販売したりするのが流行っています。

ハンドメイドアイテムはオリジナリティが高く、お店では手に入らないような方法で作る

ことができるので、女性の間ではとても人気があります。

しかし、ハンドメイドアイテムには様々な種類があり、簡単なものから素人が作るのは難し

いものまで様々です。

その中の一つが「ニードルフェルト」です。

ニードルフェルトとは、フェルトに特殊な針を差し込むことで、繊維が絡み合って様々な

形になるというものです。ニードルフェルトはその手軽さから、ハンドメイド趣味の中でも

始めやすいものの一つとなっています。

そんなニードルフェルトにはいくつかの資格があります

それらの資格の人気ジャンルをご紹介します。

人気の羊毛フェルトアドバイザー

羊毛フェルトアドバイザーとは、ニードルフェルトに必要な基礎知識はもちろん、ニードル

フェルトの知識やレシピを習得し、適切なアドバイスができることを証明する資格です。

ニードルフェルトはハンドメイドとしては比較的簡単にできるものですが、実際にやって

みると難しいと感じる人もいます。また、自分一人でできることに限界を感じている人も

いるでしょう。

そんな人に適切にアドバイスできるのが羊毛フェルトアドバイザーです。

資格を取得したら、インストラクターとして活動することができます。

自宅で教室やセミナーを開催して、人に針フェルトを教えることができるのです。

知識を深めたい方や、教室を開いて人に教えたい方に人気が出てきています。

趣味の延長線上や副業として羊毛フェルトをやってみたいという方にもおすすめの

資格です。

羊毛フェルトアドバイザー資格のメリット

羊毛フェルトの魅力は、成形や加工などの技術を修行しなくても、簡単な材料だけで比較的

短期間で芸術的な立体作品を作ることができることです。

自由度が高く、日本では大きなタペストリーなどをアーティストとして制作する人もいるほ

どです。

羊毛フェルトは、手のひらに収まるようなかわいい動物の置物や、アニメや漫画の好きな

キャラクターの置物を、特別な絵を描かなくても、直感とコツだけで楽しく作ることが

できます。

近年では、材料となる羊毛もフェルティングニードル用に開発された羊毛があります。

ランヴィエ、バッグやポーチなどの作品に用いられる事が多いロムニー、小さい作品の細工

に向いているメリノ(メリーノ)や、シロップシャーなど、様々なものが市販され、オリジ

ナル作品を作りやすい環境にあります。

インスタグラムだけでなく、SNSや動画サイトでも作品を披露している人が多くいます。

羊毛フェルトアドバイザーになるメリットは、自分の知識や経験を活かして、この手軽な

趣味である羊毛フェルト作りの基本や、作り方のコツ、素材の選び方、道具などを興味の

ある人に教えることができることです。

羊毛フェルトアドバイザーの仕事について

羊毛フェルトアドバイザーとは、様々な種類の羊毛を使った羊毛フェルトの作り方や

扱い方、シートウールを使った貼り方などを教えてくれるアドバイザーのことです。

今では、犬や猫、うさぎなどの動物であれば中山みどりさん、立ち人形であれば鈴木千秋

さんなど、羊毛フェルトを使った作家さんがいます。特に動物の場合は非常にリアルな

表現が可能で、中には飼い主にそっくりな犬の小さな人形を作る作家もいます。

羊毛フェルトアドバイザーとして、自費出版本やホームページ、通信講座、講座・セミナー

など、様々な手段で羊毛フェルトの普及に貢献することができます。

羊毛フェルトの普及に様々な形で貢献できるようになります。

 

ニードルフェルトデザイナーについて

ニードルフェルトデザイナーとは、ニードルフェルトに必要な道具やフェルトボールの

作り方、刺繍の技術、目の付け方など、ニードルフェルトの基本的な知識と技術を

一定レベル以上持っていることを認定する資格です。

日本デザインプランナー協会が認定する資格で、デザイン技術に関する各技能が一定レベル

以上であることを証明するものです。動物を制作する試験で合否が決まります。

デザイン」というと難しそうなイメージがありますが、2ヶ月に一度の試験なので、

いつでも受験することができます。

 

ニードルフェルトデザイナー資格のメリット

ニードルフェルトとは羊毛フェルトの別称で、ニードルフェルトデザイナーは様々な

サンプルのニードルフェルト作品を制作する仕事をしています。

ニードルフェルトデザイナーとは、制作工程や制作のコツ、立体作品特有の色やトーンなど

のデザイン全般など、優れたニードルフェルトの技術を持っていると認定された人のこと

です。

この資格は、ニードルフェルトの基本的な知識や技術が一定レベルに達していることを

前提としているため、第三者から「羊毛フェルトの達人」として認められるだけでなく、

ニードルフェルトの楽しさを多くの人に知ってもらうことができる仕事や職業に就くことが

できます。

自分のキャラクターをデザインするには、知識や経験に加えて、デザインセンスが必要で、

二次元のデザインを立体的に、あるいは画像や映像から真似してリアルに表現する能力が

求められます。

日本デザインプランナー協会などでは、ニードルフェルトデザイナーの資格試験を定期的に

開催していますので、ニードルフェルトの知識や経験に自信がついたら、

本格的な羊毛フェルト作家を目指して資格試験にチャレンジしてみましょう。

これがニードルフェルトの資格を取得するメリットの一つです。

 

ニードルフェルトデザイナーってどんな仕事をするの?

最近では、羊毛フェルト趣味の人気の高まりから、フェルティングニードルスターター

キットが市販されるようになり、羊毛フェルト趣味を始めるために購入する人も多くなって

います。

一方で、様々な種類の羊毛フェルトの作り方を解説した書籍も販売されており、そのような

情報は多くの作家さんが出版していることでも知られています。

ニードルフェルトデザイナーの資格を所有しているということは、高度なニードルを使いこ

なすことができ、羊毛の種類や扱い方にも精通しているので、初心者向けのキットや羊毛

フェルトの作り方を解説した本を販売して生計を立てることができるようになります。

 

がま口マイスターについて

実際にニードルフェルトで「がま口」が作れることをご存知ですか?

日本羊毛フェルト協会では羊毛フェルトの認定講座を開催していますが、

その中の一つに「がま口マイスター」という資格があります。

その資格の一つである「がま口マイスター」では、発泡スチロールや壁紙で作った基本の

「がま口」はもちろん、オリジナルの「がま口」も作ることができます。

フェルトで「がま口」を作るという発想はあまり一般的ではありませんが、オリジナリティ

の高い作品だと思います。

がま口なので、日用品として使うことも多いと思いますので、需要はあると思います。

羊毛フェルトに自信がない方でも、がま口から始めて少しずつ慣れていくといいと思いま

す。まずは、がま口マイスターでニードルフェルト製品を作ってみてはいかがでしょうか?

 

がま口マイスター資格取得のメリット

羊毛フェルトで作る「がま口本」などをきっかけに、近年、羊毛フェルトで「手作りがま

口」を作る技法が注目されています。

「手作りがま口」とは、財布として日本独自の小銭入れのことで、古くから多くの人に愛用

されてきた携帯用日用品の一つです。

雑貨屋さんや呉服屋さんでは、古い着物を使ったオリジナルのがま口や、キルティングや

刺繍の技法を使ったがま口を販売しているところが多いです。

また、クラフトショップでは、がま口に必要な金具も販売されているので、誰でも簡単にが

ま口を作ることができるようになりました。

羊毛フェルトで作られたがま口の魅力は、マスコットのような見た目でとてもかわいい事。

実用的なアイテムなのに、使うのがもったいないくらい可愛いので、販売や通販でも人気が

あります。1つ1つが完全に手作りなので、1点ものが多く、趣味で持ち歩くために自分だけ

のオリジナル作品を作る人も多いようです。特に、動物をデザインした羊毛フェルトのがま

ぐちは、リアル感が高く、話題性も高いことから、多くのブログやSNSで話題になっていま

す。

がま口マイスターの資格を取得することで、人気のオリジナルグッズの一つであるがま口の

作り方を丁寧に他の人に教えたり、指導したりすることができるエキスパートになります。

 

がま口マイスターの仕事について

がま口マイスターの作品について

財布はいつの時代にも欠かせない雑貨です。日本ではお札と小銭を分けて持ち歩くのが定番

で、それぞれの財布には個人のセンスが色濃く反映されているのが特徴です。

中には、ペットの動物に関連したデザインの財布を持っている人もいるでしょう。

最近では羊毛フェルトの商品も多く販売されるようになり、かわいいキャラクターや動物、

モチーフなどが描かれたクリエイティブな財布が人気です。

羊毛フェルトは実用的で売れやすい雑貨の一つですが、「がま口マイスター」の資格を取得

することで、趣味の羊毛フェルトよりも一歩上の技術を身につけたことを証明することがで

きます。

がま口マイスター資格取得後は、近年人気が再燃している羊毛フェルトのがま口作りに特化

した技術で、高品質な商品を作ることができるようになります。

 

ニードルフェルト資格の学校について

ニードルフェルトの学校やワークショップは、まだまだ少ないのが現状です。

しかし、最近では羊毛フェルトの手芸が流行っていることもあり、道具や材料も簡単に手に

入るため、誰でも気軽に始めることができる優れた工芸品となっています。

 

ニードルフェルト検定試験の難易度

試験や資格の多くは、道具や羊毛の種類、扱い方、技術などの基本的な知識を必要とする

ため、ある程度のニードルフェルトの経験があれば合格ラインはあまり高くありません。

ニードルフェルティング検定の給料・年収

羊毛フェルトの作品は、それ自体が非常に需要が見込める作品ばかりですので、動物の場合

は、犬や猫、鶏などの動物を立体化することが可能です。

すでにアーティストとして著名になって、オリジナルの作品を受注生産で制作して販売して

いる人もたくさんいます。

収入を得るためには、個人が技術を磨き、質の高い作品を発表し続けることが大切です。

趣味以上の収入を得たいのであれば、日々の努力が必要です。

ニードルフェルトの資格取得後

羊毛フェルトやニードルフェルトは、趣味の最適なジャンルです。

女性の間でも人気の高い手芸の一つとなっており、作品を発表するイベントも多く開催され

ています。

費用もそれほどかからず、誰でも低コストでオリジナルの作品を作ることができるので、

手軽で面白い趣味として挑戦する価値のあるものとなっています。

 

在宅で簡単に資格取得できる人気の通信講座【SARAスクール】